キュアペット口コミブログ

愛犬のあくびや舐められると生臭い口臭や息の臭さなどで悩んでいませんか?その原因と解決策!!

ペットライフ

老犬のペキニーズに舐められると生臭いのがキュアペットで改善。

投稿日:2018年7月31日 更新日:

以前から犬を飼いたいなぁとは思っていたのですが、まず、ペット飼育可のマンションやアパートを探して引っ越さないといけないのが一つのハードルでした。

1人暮らしなので、旅行や出張などで家を長期間空ける時、犬をどうするのか、その度に考えなければいけないという点もネックでした。

自分が疲れている、調子が悪い時、仕事が忙しい時など、犬の世話が満足にできない場合、果たして犬はどこまで耐えられるのか未知数であるのも不安でした。

餌と水さえ用意しておけばよいものなのか、やはり飼い主がある程度遊んだり散歩したりしないと、ストレスが溜まるものなのか、など、分からない事が多いですから。

実際に1人暮らしで犬を飼っている人が身近にいないので、やはり1人暮らしでは犬を飼うのは無理なのかな?と、半ば諦めの心境です。

飼えるか飼えないかは別として、好きな犬種は大型犬全般です。

特に、シェパードやドーベルマンなど、人間を物理的に守ることが出来る、賢い犬種に昔から憧れますし、飼うと、防犯対策になりそうでした。(しつけ方にもよりそうですが)

しかし、大型犬を買うのは一戸建てに住んでいて散歩の時間も充分に取れないといけないと思うので、現実的ではなさそうです。

現実に飼えそうな犬種では、ペキニーズに心惹かれておりました。

ペットショップで見かける印象では、他の活発な小型犬とは一線を画していて、猫の様な落ち着きがあるように思えるからです。

騒がしい、落ち着きのない犬種だと、こちらのストレスになりかねないのですが、私が見たペキニーズの様な性格なら、穏やかに暮らせそうに思えます。

そして、それから今年の夏に、ペット飼育可のアパートに引越したんですよ。
やっぱり一人暮らしの中年女性にはイヌが必要でした。一人はやはりさみしいものです。汗

それで、老犬なのですが、知り合いにペキニーズを譲り受けることになったんですよ。
おもいきって引越すことにしたのは、そのペキニーズを譲り受けるためでした。自分でもおもいきった行動をしたものだと思いました。

しかしながら、そのペキニーズが臭いこと臭いこと、息が臭くてたまりませんでした。それでもキュアペットという犬の口臭の原因を取り除いてくれる効果があるというので、試してみることにしました。

あまり期待はしていなかったのですが、キュアペットを毎日しっかりと食事にかけてあげていたら、匂いがいつのまにかしなくなったのは本当に感謝しております、ありがとうございました。

わが家の愛犬は保護犬のパピヨンで、一歳弱の頃から一緒に暮らしています。

女性(28歳)

同じくパピヨンの先住犬に比べて口臭が強いので気になっていたのですが、体調が悪そうな素振りも見せなかったため、犬それぞれなのかも?と初めは特に気にかけていませんでした。

生物なんて食べていないはずなのに、うっすらと生臭いようなにおい。(衛生面で賛否両論あると思いますが)顔まわりまで舐められることも多いため、毎日のスキンシップのあいだは鼻呼吸は止めるようにしていました。

愛想が良いわが家の愛犬は、来客者にも構わず尻尾を振って近づき顔の付近などを舐めようとします。
自分の愛犬のにおいであれば我慢ができるかもしれませんが、犬を飼っていない人にとっては衝撃的なにおいだったのかもしれません。

ついに来客者にも「クサイ!なんか生魚みたいなにおいがする」と言われてしまい、本格的に対策をしてみよう、ということになりました。一般的な口臭対策や口腔ケアに関するものは色々とチャレンジをしてみました。

まずは、毎日のハミガキ。
人間用の歯ブラシで優しく歯をブラッシングをするのですが、やんちゃなわが家の犬は嫌がって暴れるため、かなり大変な作業でした。やらないよりはやった方が良いのでしょうが、口臭対策という面ではあまり効果が無いように思われたため、習慣化しませんでした。

次に試したのはおやつにもなるデンタルガム。本人は喜んで食べるためお手軽ではありましたが、こちらもあまり劇的な効果は得られませんでした。毎日のケアにプラスするようなかたちなのかな?と思います。

最終的に一番効果があると感じたのは、動物病院で貰った胃薬でした。今まで全く弱まらなかった口臭が、胃薬を飲んで3日後にはほとんど気にならなくなっていたのです。

わが家の愛犬の口臭は口腔から、というより胃の不調からくるものだったようです。珍しいタイプかもしれませんが、色々と試してみても口臭が改善されない場合は病院へ相談して胃薬を処方してもらうのも手かもしれません。

子どものころ、実家でラブラドール・レトリバーを飼っていました。

女性(35歳)

犬というのは飼っている人にとってはかけがえのない家族そのもので、我が家も犬を中心に家族が動いているといってもいいほどの存在感でした。ただ、やはり臭いは人間とは違い、独特の臭いがありました。

体からの臭い、いわゆる「獣くささ」というのはある程度予想していましたが、意外だったのは口臭。犬は、顔と顔を近づけるのが一種のコミュニケーションのようで、親しい家族にもそれをやってきます。

その際、人間の口臭とはまた違う、生臭さのある吐息が顔にかかるのには辟易しました。食べるものも内臓も人間と異なるので、臭いがして当たり前なのですが、できるならばひどく不快な臭いは勘弁したいものです。

家族同然に思っている飼い主でさえこう思うのですから、飼っていない他人からしたら、体の臭いも口の臭いも相当不快に思うはず。常時接している飼い主は感覚がマヒしていることも考慮して、犬の臭い対策は心掛けておかなければいけないと思います。

まず、犬の口臭はある程度は仕方ないと思います。というのは、人間が好むミントのような清涼感のある香りや甘いフレグランスは、それ自体が犬にとっては苦痛でしかないと思われるからです。犬にとっては、獣くささや生臭さこそ好ましい感覚であり、人間の都合のよい香料を押し付けるのは虐待に近いものがあると思います。

我が家では、まずどんな時に犬の口臭がひどくなるかを観察し、「牛皮ガムやジャーキーを食べた後」「歯が汚れているとき」「体調が悪そうなとき」に臭いがきつくなることに気付きました。

そこで、牛皮ガムやジャーキーは極力控えめにしてビスケットなどのおやつに置き換える、毎日とはいかないものの、歯磨きシートで歯を磨いたり歯磨きガムやおもちゃなどを与えるということを心掛けました。

体調については、おなかを壊さないように、脱水症状にならないように気を付けました。かなり消極的な対処方法ですが、少なくとも「離れていても臭い」というような口臭はなくなり、家族としての距離感で感じられる程度の生臭さに抑えられたのは事実です。

-ペットライフ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミニチュアピンシャー年とってから口臭がきつい原因はこれで解決!!

女性(36歳) 老衰で今年の冬に無くしましたが、つい最近まで犬を飼っていました。 犬を飼っていて困ったことは、性格が合わないということです。 事情があって知人から頂いた犬でしたが、とても可愛い犬でした …

ミニチュアシュナウザー口臭の原因は見事キュアペットで解決しました!!

女性(18歳) 私が小学生の頃、母方の祖父母がビーグルという種類の犬を飼っていました。 祖父母は一軒家に住んでおり、ビーグルは玄関の前の犬小屋にいつもいて、祖父母の家に入ろうとする人に飛びかかってきま …

フレンチブルドッグの老化や舐められると臭い口臭の原因を治すには?

女性(34歳) フレンチ・ブルドッグが一番のお気に入りです。 決して強い犬種ではありませんが、愛らしい表情に癒されます。 鼻ペチャの為、暑さに弱いのですぐに舌を出してはぁはぁとバテている姿が可愛らしい …

愛犬の息や舐められると臭いその原因とは?犬の口臭を消す方法!

愛犬に舐められると、うわーー臭いよぉ~~まだ小さかったときはこんな匂いしてなかったのにぃ・・なんていうケースがとても多いのです。 知らず知らずのうちに息が臭くなっていた愛犬・・なんだか口から腐敗臭のよ …

室内犬を飼っていて困ったことは、手入れと口臭です。

女性(32歳) 毛が時期によってかなり抜けることや、口臭がひどい時などあるので、食事などに気をつけないといけないこともしばしばあります。 毛はなるべく散歩の帰りにブラシなどである程度綺麗にしてから家に …