キュアペット口コミブログ

愛犬のあくびや舐められると生臭い口臭や息の臭さなどで悩んでいませんか?その原因と解決策!!

ペットライフ

ビーグル犬の口臭予防・対策にはキュアペットがやはりオススメです!!

投稿日:

女性(41歳)

犬の口臭は、確かに匂いますが、外で飼っていますし、愛犬ですので不快に思う事はありません。口臭というよりは、体臭の方がきつい匂いだと思います。ですが、特に体臭に対しても特別な事はしていません。たまに、体を水で洗ってあげるぐらいです。今飼っているのが、雑種で、この犬の前にビーグル犬を飼っていましたが、このビーグル犬は特別体臭がきつかったです。

一度さらっとなでても、手に匂いがついて手を洗わないといけないほどです。今までに犬を3匹飼った事がありますが、人間でも体臭、口臭のきつい人、きつくない人がいるように、犬によって臭いのきつい犬とそうでない犬がいると思います。

私が飼ってきた犬達は皆、外で飼っていたので、そこまで悩みませんが、家の中で飼っている人はさぞや悩むだろうな、と思います。犬に限らず、鳥やハムスター等、動物を飼えばやはり臭いのは仕方がないですね。

犬の口臭対策ではないのかもしれませんが、犬用のガムをたまにあげています。私が買ってくるわけではなく、祖母が買ってきてくれるのです。犬はそれを与えると大喜びですし、かたいガムをかむ事で歯が丈夫になったり、ストレス発散になったりして、いいと思います。

うちの犬は人間が食べるものであればなんでも喜んで食べるので、ついつい与えてしまいがちですが、本当は、あげない方がいいんだろうなと思います。人間は甘いものを食べても歯磨きすれば、まあいいですが、犬は歯を磨きませんから、甘いお菓子を与えれば気づかないうちに虫歯になってしまいそうな気がします。

人間の場合、歯の生え変わりがありますが、犬は一生に一度の大切な歯ですから。人間も食べ物を噛みくだく歯は重要ですが、犬にとっても大切ですね。犬はもともと歯を磨く動物ではないと思うので、これからも歯磨きはしないと思いますが、最低限甘いものを与えないぐらいは実践して、大切な犬の健康を考えたいと思います。

あとはキュアペットもとても重宝してましたね。ドッグスードにさらりとかけるだけで、栄養バランスのとれたキュアペットには腸内環境を改善し、免疫維持・口臭・体臭をケアする作用がありますので、ぜひ試してもらいたい商品のひとつだと思います。

うちの愛犬ビーグル犬もキュアペットで口臭がとれました。

女性(29歳)

獣というものは、私たち人間とは違い、食べるものが動物性タンパク質が中心であるということ、また、身体の消化器官といった身体の造りも異なることから、口臭や便のニオイの度合いが大きく違うことは仕方が無いことと思います。

特に犬の口に関しては、舌をだしたり、歯をむきだしにして威嚇したりと、口の形や開き具合で感情を表現したり、発汗の役割を果たしていることもあり、一緒に過ごす以上、口の臭いとは向きあって行かなければなりません。

犬の口は基本的に唾液で潤っていますが、水分不足や鼻づまりといった体調が良くない時は口をお開けておく時間が多くなり、唾液もねばっこくなることで臭いも強くなっていきます。口の臭いは体調の不調を言葉にできない犬にとって、SOSサインの一つだと感じています。そして、犬の歯垢は歯石になるまでそれほど時間がかからないため、歯周病の原因にもなることから、普段から小まめな口腔ケアが必要と考えています。

気がつけば私の愛犬ビーグルも13歳。周りのワンちゃんたちは歯が抜けたという話も聞きます。いつまでも食べることを楽しんでもらえるようにしてあげたいです。

犬の口腔ケアで幼少のころから行っているのが歯磨きです。人間の子供用の小さな歯ブラシと、濡らしたガーゼのハンカチを指に巻いて使用しています。歯ブラシの場合、水のみで歯を磨いていきますが、基本的に嫌がるため歯の内側は磨けず、外側だけ軽くブラシを当てていきます。

指より歯ブラシの方が細いため、外側のみでもブラシで磨けた方がよりキレイに歯垢が取れます。次にガーゼを使用した歯磨きですが、歯ブラシよりガーゼの方が歯のネバつきを多く取ってくれます。ガーゼの面を少しずつずらしながらサッと歯を擦っていきますが、あっという間に一面がネバネバになってしまうため、ガーゼは2~3枚必要になります。

これまで口腔ケアに関しては、ボーン型のガムおやつや噛んで遊ぶおもちゃも試していましたが、結局のところ歯磨きが一番効果的でした。しかし、犬にとって長時間の歯磨きはストレスになるため、短時間で済ませて上げたいです。水に溶かして飲むだけの口腔洗浄液も販売されていますが、歯垢・歯石の除去ができるのか気になる所です。

14年前中学の頃に飼っていたワンちゃんのビーグル犬が、口臭の気になる子でした…。

女性(28歳)

家の人が言うには持病でちょっと口臭がある。との事をでした。家族的には愛嬌もあり、賢い子だったので口臭なんて気にならずめちゃくちゃ可愛いがっていたのですが…友達にそのビーグル犬のワンちゃんを見せた時に「かわいい!」と言って貰えたのですが、ワンちゃんがあくびをした時に「あっ…ホントだ…臭いねー(苦笑)」と言われてしまいました。(友達には一応口臭の事は説明してありました。)

事前に説明していたとはいえ…やはりショックですね…。人間も病気だったりして口臭キツくなってしまったりしますが、ビーグル犬もやはり持病とかで臭ってしまったりするんですね…。

今は自分自身はワンちゃん飼っていないのですが、もしまた自分が飼うとしたらもう少しデンタルケア等気を付けてあげたいです。
ただ、内臓系の持病の場合どうしてあげたらいいのか…頭を抱えてしまいます…。

高校の時、バイト先で一緒の犬を飼っているおばちゃんから「エサをあげる時に『待て』をして唾液をいっぱい出させるとデンタルケアに良い」と聞きました。(殺菌効果?みたいなのがあるとか…)

当時、先程の持病で口臭が気になるワンちゃんの他に、ゴールデンレトリバーのワンちゃんもいたのですが…その子にエサをあげる時に、「待て」で焦らしてよだれがぼたぼたと落ちてるのを確認してあげてみました。

その甲斐あってか、その子は歯が丈夫だった気がします。おじいちゃんが作ったの木製のゲージとかガジガジ噛んでたので…。私が実家でワンちゃん達と過ごしていた頃よりきっとデンタルケアのガムとかグッズが増えてきたと思うので、もしまた飼う機会があったら試してみたいです。

内臓系の持病を患ってしまった場合は、獣医さんにきちんと相談したいです…。やはり臭いのは可哀想だと思うので…。

犬の口臭はやはりキツいですよね。

女性(27歳)

愛犬のビーグル犬を自分が飼ってみるまで、「犬の口臭」というものの存在すら気にしたことがありませんでした。あまり動物に触るのも慣れていなかったくらいで、動物には動物独特の臭いがあるのだ…というくらいの認識しかありませんでした。

実際に自宅でビーグル犬を飼うようになると、当然のことながら至近距離で接触することになり、室内で過ごす小型犬だとあまり動物臭さ、というほどのものはないことを知りました。

ただし、新たに知ることになったのが「犬の口臭」でした。口臭に気付くずっと前、ごはんを粉ミルクから、固形のフードに変え始めたときに、この匂いを犬は好むのか…と、この先用意し続けることになるドッグフードの匂いに衝撃を受けたのを鮮明に覚えています。あの独特な、そして強烈な匂いが私は正直とても苦手だと分かってしまったのです。

そして、ミルクを卒業し、成長の勢いそのままに、フードにとびかかる我が家の犬の口臭は徐々に変化していきました。匂いまで含めて愛しいと言い切りたい気持ちはやまやまなのに、ふと気付くとわたしの顔を舐めに至近距離にきているそのかわいい口を、頑張って遠ざけてしまうこともしばしば…。

そしてかえって興奮させてしまい、舐めるまではと何度でも飛び掛かってくることもしばしば…。愛犬のビーグル犬が、めちゃめちゃかわいくて仕方ないのにそんなことを気にしていることを、後ろめたく感じてしまうようになっていきました。

粉ミルクからドッグフードに変えたことで口臭を感じるようになったため、成長の影響もあるのかもしれませんが、犬の口臭は食べるものによって変化するのでは?と思っていました。

そのため、一袋食べきった頃に、別のメーカーのフードに乗り替えてみることに。一応、栄養や添加物などを考慮したものを選んではみたものの、やはり袋を開けてみれば、前のとは違うもののやはり独特のあの匂いが…。種類が違うことには気づいたようでしたが嫌がることはなく、ごはんのたびに狂喜乱舞し、新しいフードに飛び掛かってきていました。

しかし、袋を開けたときの想像通り、口臭は変わらず。その後も、種類を変えたり、メーカーを変えたりしたものの、口臭が弱まることはありませんでした。ごはんのあとは大抵お水も飲んでいますし、人間のように、食後に毎回歯みがきをさせるわけにもいかず、今も様子をみている状態です。

歯みがきのお菓子も使っていますが、口にするかは気まぐれです。そちらも諦めず、開拓していきたいと思っているところです。それとこちらのキュアペットの口コミサイトを拝見して、自分もキュアペットを試してみようという気持ちになりました。

-ペットライフ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シベリアンハスキー年齢、年とってから口臭がきついその原因と解決策

今までに大型犬を2度飼ったことがあるのですが、犬が自分で歩ける時は問題はないのですが、犬が体調を崩して動けなくなった時に、医者に診てもらうために病院に連れていくなど移動させることが大変困難でした。 ま …

ミニチュアピンシャー年とってから口臭がきつい原因はこれで解決!!

女性(36歳) 老衰で今年の冬に無くしましたが、つい最近まで犬を飼っていました。 犬を飼っていて困ったことは、性格が合わないということです。 事情があって知人から頂いた犬でしたが、とても可愛い犬でした …

高齢の雑種犬の口の匂いもしなくなりました。

女性(35歳) 普段はとてもおとなしく、話しかけると首をかしげたり、人の顔をよく見ていたりするところが愛くるしいです。 また、遊んでほしい時に犬用のおもちゃをくわえてきて遊んでほしいアピールをしてくる …

シーズー犬、年とってから口臭きつい、そうなる前に

女性(50歳) 犬を子供の頃から、ずっと飼いたいと思っておりました。小さい頃は団地に住んでいて、ペットの飼育が禁止されていて、飼うことができなかったのです。 結婚したら犬を飼いたいと思っていて一戸建て …

ブルドッグ年とってから口臭がきつい息が臭いとそうなる前にコチラ

男性(56歳) 私が犬を飼っていたのはもう40年以上前のことです。現在の家(マンション形式)に引っ越す前は一軒家だったので、両親が大家さんの了承を得て犬を飼えたのです。 当時の私は大変な臆病でしたから …