キュアペット口コミブログ

愛犬のあくびや舐められると生臭い口臭や息の臭さなどで悩んでいませんか?その原因と解決策!!

ペットライフ

愛犬の息や舐められると臭いその原因とは?犬の口臭を消す方法!

投稿日:2018年11月10日 更新日:

愛犬に舐められると、うわーー臭いよぉ~~まだ小さかったときはこんな匂いしてなかったのにぃ・・なんていうケースがとても多いのです。

知らず知らずのうちに息が臭くなっていた愛犬・・なんだか口から腐敗臭のようなにおいがただよっていて、子犬のときは、飼い主であります私たちの鼻の穴にむかって愛犬が突撃してペロペロされても、笑っていた私たちですが、そのような愛犬のなんとも魚臭いような、あくびをしても匂う・・・。

と、年をとってからだから仕方ないのかもしれません・・ということばかりではないのです。愛犬の口臭は体調がよくないサインかもしれません。

そもそものあなたのその大切な愛犬は消化不良をおこしているのかもしれません。腸内バランスが乱れている可能性がございます。

それを気づいてあげられるのは飼い主であります私たちだけなのです。

愛犬は、小さな赤ちゃんのように自分の体調の変化を訴えることができません。

いえ・・赤ちゃんならば大きな鳴き声で、その自分が今具合が悪いことを泣いて伝えるかもしれません。

それでも犬の種類によっては辛抱づよい犬もおります。
飼い主のことを気づかい、自分が体調が悪いことを黙っているワンちゃんも決して少なくはありません。

いえ、むしろそっちのほうが多いかもしれません。愛犬は本当に飼い主が一番大切だと想っております。
だからこそ飼い主であります私たちがしっかりと、それを気づいてあげる必要があるのです。

だれよりも愛犬のことを守っていくべき存在は飼い主であります私たちが気付いてあげなければいったい誰が気付いてあげられるというのでしょうか。

愛犬のオーラルケアは大切です。犬の健康を維持していくためにもできれば毎日かかせないでやってあげたいところです。

犬のお口のケアは歯周病の予防にもなります。なにも人間だけが歯周病になるわけではないのです。犬もそのままお口のケアを怠っておりますと、歯周病となることもございます。

愛犬の健康維持のためにも毎日のオーラルケアをしましょう。今は本当に便利なケアグッズなどがございますので、そういったケア用品などを利用してみるのも効果的ですよ。

例えば、デンタルガムですね。

デンタムガムを犬に噛ませることによって歯垢がうまく取れる効果が期待できます。それにまたガムのなかにふくまれる成分で、愛犬の口内の細菌をおさえる効果もございます。

ガムといってもそのまま食べれるタイプのものがほとんどですので、犬の噛みやすいサイズを選ぶことでしっかりとオーラルケアをすることができますよ。

歯垢をそのままにしておきますと、歯石となりますますニオイもひどくなってしまうその前になんとかケアしていきたいところです。

またマウスクリーナーもおすすめです。マウスクリーナーとは私たち人間がよく使う「お口くちゅくちゅモンダミン」のようなものです。

水にマウスクリーナーを入れて愛犬にそれを飲ませることによって、口内の細菌の除去によって匂いを抑える効果が期待できます。

またデンタルトイを利用してみるのもいいかもしれません。

デンタルトイとは、いわゆる犬のおもちゃです。人形のようなおもちゃで、それを犬が噛んだりして遊びながら、そのデンタルトイで歯垢がとれやすくなるというものですが、愛犬の種類によっては、それでもそもそも人形を噛んだりしないといった犬種もございますので、一概にすべてのワンちゃんにおすすめとも限りません。

また歯磨きシートを使って愛犬のオーラルケアをすることも効果的です。歯磨きシートは市販で売られているものであれば、どれでも大丈夫です。ただし犬がいやがってまれに噛まれることもございますので、そのあたりを注意してケアしていただきたいですね。

指に歯磨きシートをのせて、反対の指で愛犬の鼻の下あたりの口部分をグっとつかんで、ケアしますが、これがなかなかはじめてですと難しいところもございます。

歯磨きシートは食後すぐにすることで効果アップが期待できます。これも人間と一緒で食後すぐに歯磨きすることでばい菌がとれやすく体内に細菌が入りにくいような態勢をつくることができるのですね。

ぜひ時間をみつけて、はじめはゆっくりとでいいので、歯磨きシートでの毎日のオーラルケアしていきたいところです。

どうしても動物は口臭が気になるので、愛犬でも顔などを舐められるのは嫌でした。

女性(35歳)

現在は飼っていませんが、以前犬を飼っていました。それなりの口臭があるのは仕方ないと思うけれど、あまり臭いが強いようなら、健康状態も心配だと思います。家族以外の人や、動物を飼ったことのない人にはよりマイナスな印象を持たれる可能性が高いと思うので、また犬を飼って飼う際には、口臭ケアも飼い主のマナーの一つとして取り組みたいです。

歯磨きガムはペット用品としてポピュラーですし、売り場でも手に入れやすいですが、その他のケア用品や具体的な対策については思いつきません。一般的にも、まだあまり知られていないのではないかと感じます。

犬を飼う場合、予防注射等で必ず獣医さんにお世話になる機会があるので、獣医さんからも積極的に口臭ケアに関するアドバイスをして貰えたら良いかなと思います。

犬を飼ったら、基本的には歯磨きガムや指ブラシなどを使って日々のケアすると思います。習慣づけが大事になると思うので、犬の月齢が若いうちに遊びなどの中で口の周り、口内を触られることに慣れさせるようにしたいです。

また、獣医さんからのアドバイスをいただきたいので、予防注射等で病院へ行った際に聞いてみようと思います。指ブラシの仕方や、その他の具体的なケアの仕方についても獣医さんにアドバイスをいただきたいです。

食事の影響も少なからずあるかと思いますので、与えるフード選びにも気を配りたいです。次の犬を飼うタイミングはまだ未定ですが、改めて愛犬の健康管理について考えることができました。

愛犬の口臭対策、口腔ケアについて、未だ十分には周知されていないことにも気がつくことが出来ました。SNSなどで可愛い愛犬の写真をアップしている方は沢山いらっしゃいますが、飼い主さん同士でもっと愛犬のための情報も交換していけたら良いなと思います。

口臭がキツくても犬に対する愛情は変わりません。

女性(32歳)

犬は家族です。お父さんの口臭やおやじ臭がキツくても愛情に変わりはないのと一緒で、家族である犬の口臭がキツくても犬に対する愛情は変わりません。

でも、やはり口臭があるのとないのでは接し方は多少なりとも変わってしまうのではないでしょうか。
「お父さんくさーい」なんて避けてしまうのと一緒で…犬は好きで口臭がキツくなってるわけではないですよね。もちろんお父さんも!でもお父さんと違うのは、犬は自分で歯磨きや口臭ケア出来ないという事です。

私達家族が、犬の口臭ケアをしてあげましょう。今の時代、ペットのデンタル系のガムやおもちゃが多数販売されていますよね。色々なものを試して、家族である犬に合っているものを探してみるのはどうでしょうか。

これは合わなかったな、これは気に入ったみたいだ、これは効果があるぞとか、そんなことを家族と一緒に探すのも、1つの楽しみになりそうですよね。

私が飼っている犬は、元野良犬でした。飼い始めた当初は毛並みはボサボサで、目やにがついていたり、歯もボロボロでした。もちろん口臭つきです。

なぜか家に寄り付いてしまい、いつの間にか飼うようになりました。身体を洗ってあげて、首輪もカッコイイものをつけてあげ、パッと見は飼い犬!って感じになりました。が、口臭だけはなかなかとれませんでした。

そこで、デンタル系のおもちゃを買ってあげました。ところが、野良犬だったせいなのかおもちゃにまったく興味を示さず、あえなく失敗。次にデンタル系のガムを与えてみました。

これはなかなか気に入ったみたいで、喜んで食べてくれました。子供が無駄にあげたガムを土の中に埋め、たまに掘り起こして食べてる程です。効果はまぁまぁといった印象でした。

最初から比べるとマシになってきた感じです。今は、そのお気に入りのガムと、指に布を被せて犬の歯を磨いています。

それと最近ではキュアペットという犬の口臭撃退用のサプリメントを愛用しているのですが、これは本当におすすめですね。

ぜひ多くの方に、キュアペットの効果を知ってほしいなぁと私も思います。

犬を飼っていて口臭のにおいをかぐと、犬独特のにおいというものがあるということが分かりました。

男性(35歳)

飼い始めて最初のうちは、自分の飼い犬だけが、もうしかしたら何かの病気やその徴候でにおっているのかと思い心配していましたが、他の人が飼っている犬もだいたい同じような口臭がするので、それは犬特有のものであるということが分かりました。

最初は気になっていましたが次第ににおいそのものは気にならなくなりました。あるとき友人の飼っている犬が病気になり、ちょうどそのときに口臭をかぐ機会があったのですが、犬が病気になっているというのはまた少し違った臭いであるということが分かりました。

確かに犬が健康なときにする口臭はもはや気にはならなくなりましたが、しかし、もし何かそのようなにおいを弱くしたり消すことができるものがあるのであれば試したいという気持ちはあります。

犬の口臭対策について普段は、犬用の食べる歯ブラシなどを良く試しては見ましたが、それ自体によって犬の口臭が弱まったりなくなったりすることはありませんでした。あるとき友人から進められて「ポチたまの水」という犬や猫の口臭や体臭を除去するローションのようなものがあるという話をききました。

まだ実際に購入して自分の犬に試したわけではないですが、すごく興味はあるので、そのような水やローションを試してみたいと思っています。

わたしのレベルで理解しているのは、結局犬の口臭は、ものを食べた後口の中で残りかすなどが原因で、バクテリアや常在菌が繁殖する、あるいは口の中が酸化することによってそのようなにおいが発生するということです。

ですので、そのような状態を犬の口から取り除くことができる何かがあるのであれば口臭は弱めることができるのではないかと考えております。

そしてキュアペットというサプリメントが愛犬の口臭を消す効果がある商品だと、口コミサイトなど通じて知ってはいたのですが、今回実際に試してみて、本当に効果があったことに大変うれしく思ってます。

ありがとうございます。

キュアペットをこれから試してみます。

女性(35歳)

犬は人間と違って毎日歯磨きしないし、歯磨きしていたとしても外で葉っぱを食べたり土を口で、掘ったりもするので、口の中の雑菌は多いと思います、歯垢も溜まりやすいので、なかなか臭いをなくすことは難しいと思います。

しかし、私はそれを毛嫌いしないです、もちろん歯垢を溜め込むのは良くないですが、犬の口の臭いが臭いことに関しては仕方がないと思うくらいです。あとはきちんと歯垢が溜まりすぎないようにケアをして、毎日口も洗ってあげて、病気をしないように飼い主がきちんとしてあげることが大事だとおもいます。

犬は話せないですが、口が臭いなど人間が嫌な顔をしているのは伝わると思います、それはあまりに可愛そうです、犬も心があるのですから、犬が嫌な思いをしないようにしてあげるべきだとおもいます。口の臭いが臭いくらいなんともないことです。人間が配慮してあげるべきだとおもいます。

まずは歯磨きをしました。犬用歯ブラシと歯磨き粉と歯磨きシートを買ってきて、指にシートをつけて犬の歯を拭く事から始め、犬が慣れてきたら歯ブラシを使って磨きました。なかなかじっとやらせてくれるという事はないので、おやつで待てをしてる間に歯磨きしたり、抱っこしている時に歯磨きしたりしました。

あとは、毎日お散歩から帰ってきたら口の中を洗います。お散歩で口元が汚れてそのままにしておくと雑菌の繁殖につながると思います。

それでも臭いは全くなくなる事はないです。あと、口臭ケアの液を試しました。普段飲んでいるお水に混ぜるだけのものです、これはすごく効果があって、これを飲んでいる間はいつもより口臭が少なかったです、でもこれは犬によっては水を飲まなくなる可能性があります、うちの犬も途中から飲まなくなりました。

これから新しい歯磨きの道具が出たら試したいですし、サプリも試したいです。キュアペットという犬専用の口臭撃退サプリメント。

これから試してみます。効果期待してます。

我が家で昔飼っていた愛犬は、子犬の頃から缶詰めや、やわらかいおやつばかり食べていました。

女性(30代)

そのせいか、高齢になった時には歯石や口臭がひどかったです。

吠えるだけでも口の臭いが気になっていたし、舐めぐせのある犬だったのでペロペロと顔や手を舐められた後はすごく臭かったです。

なので、小さいうちから口臭予防や歯磨きがとても重要だと思いました。歯垢が歯石になって、化石みたいになってしまってご飯を食べづらそうにしてたのもあり、余計に歯石を増やしてしまったんだと思います。口臭予防として何か早めに対策すれば防げると思います。

口が臭いと一緒に寝てても可愛い愛犬でもちょっと距離を置きたくなってしまいます。唾液に菌がたくさん含まれてたりと衛生的にも良くないので何か改善出来たら良いと思いました。最近、新しい子犬を飼い始めたのでしっかりと歯磨きしていきたいと思います。

犬の口臭対策として、歯石になる前の段階の歯垢の状態であれば固めの歯ブラシや歯磨きシート等で落としました。

噛み癖があったので、歯ブラシをすごく嫌がっていたので、手軽に使えて便利な指にシートを巻くタイプのもので拭き取りました。

それでも、口臭はなかなか消えなかったのですが色々試してみて1番効果があったのはスプレータイプのものです。効果持続はあまり期待出来ませんが、毎回ご飯を食べた後にシュッと口にかけるだけで臭いが消えた気がします。

スプレーの他にジェルタイプのものや味のついたものなど何種類か試しました。あとは、歯に絡みついた歯垢を取り除く歯磨きガムなどを与えたりしていました。

ジャーキーなどは口臭の原因になりそうだったのであまり与えないようにしていました。すでに歯石になってしまって、歯磨きではどうしても落とせずガチガチになってしまった場合は、獣医さんに行って綺麗に落としてくれると聞いたので試してみたいです。

ただしこちらのブログをみてキュアペットというサプリメントの存在を知りましたので、こちらもぜひ試してみたいと思ってます。

犬の口臭について、私は大型犬が苦手なのですが小型犬は好きで、友人や家族の犬によく顔を舐められます。

女性(26歳)

しかしいままでに犬に顔を舐められて臭い!と感じたことはほとんどありません。一度、友人の飼っているダックスフンドに舐められた際にご飯を食べたばかりだったのか、胃が悪かったのかはわかりませんが人間のゲロのような匂いがして拒絶したことはあります。

最近は人間と同じように、犬のデンタルケア用のガムやジャーキーが販売されているそうです。

一度店頭で見たことがあるのですが、人間が使うものよりも犬用のほうが断然値段が高くて驚きました。

これまでに犬の口臭について嫌な思いをしたのはそれくらいで、むしろ犬の匂いに関しては体臭のほうが強いと思います。

特に小型犬は皮膚が弱い犬が多いので、独特の焦げた髪の毛のような、なんとも言えない匂いがあります。

もしかしたら小型犬に関しては、口臭よりも体臭のほうが勝っているのかもしれません。以前、家族がシーズーとマルチーズを飼っていました。

どちらも小型犬で毛の長い犬種だったので、皮膚が弱く皮膚炎の薬を常用していました。

あるとき薬をもらいにかかりつけの獣医のところへ行くのにはじめて付き添った際に、獣医さんが指になにかをはめて、犬の口の中を触っているところを見て仰天しました。

あとになって聞くと、毎月薬をもらうついでに皮膚の状態をみてもらい、歯磨きをしてもらっていたようです。

犬を飼ったことがない人からすると、犬に歯磨きが必要など考えたこともなかったので本当に驚きました。

しかしよく聞くと、きちんと口内のケアをしないと、犬も歯周病や歯肉炎になることもあり、最悪の場合にはがんになったり失明したりすることもあるそうです。

犬を飼っている人には常識なのかもしれませんが、歯磨きだけでなくデンタルケア用のガムなども販売されているらしく、そういったものも日常的に使用したほうが良いそうです。

-ペットライフ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

息やあくびが臭い高齢セントバーナード犬の口臭がキュアペットで撃退できる?

女性(22歳) 私の家に二匹のセントバーナード犬がいますが、遊んだり散歩させたりする上で、口の臭いが気になったことはありません。でも大型セントバーナード犬に舐められた場所が臭かったりします。小型セント …

老犬トイプードルを飼いキュアペットで口臭がばっちり解決しました!!

女性(60歳) 犬は子供の頃に家で飼っていました。 記憶にはないのですが、アルバムを見ると「チビ」という犬に乗っている私の写真があります。 たぶん芝犬の雑種だと思いますが、かなり大きめの犬でした。 そ …

老犬ラブラードルレトリーバーに舐められると臭いし生臭い口臭の原因を解決

女性(35歳) 飼っていた犬が一応は赤ちゃんの頃しつけをちゃんとしてくれるような訓練する場所に行っていたのですが、全然だめだめな犬でした。かわいいのですが、誰にでも尻尾をふってちかよっていくような犬で …

ミックス犬は賢い?性格もよい?身体の丈夫って本当?高齢になって口臭は?

家族との家族旅行やちょっとしたお出かけの時、我が家の愛犬は必ず何処にでも車同伴します。夏場は車のクーラーでエンジン切れない為、家族誰かが車内に愛犬と留守番になります。 可愛い愛する家族ですから当然なの …

高齢のチワワに舐められると臭い口臭がきついあくびも魚臭い原因

現在、うちでは都内在住でチワワを飼っています。 とても可愛く愛おしいです。飼っていて困った事は特にありません。 どんなにしんどくても散歩にいき、どんなに遅くても終電までには帰ります。 一番困っているこ …